会田誠

lammfromm the concept store 会田誠 トップページ

「取り扱い注意作家」と称される現代アーティスト会田誠の作品世界をどこまでも堪能できるアートブックやDVDは必見! ファッションブランドとコラボレートした限定Tシャツなどレアな会田誠アイテムをラムフロムでチェック☆

会田誠(あいだまこと/Makoto Aida)アーティストプロフィール

会田誠について
レントゲン藝術研究所で開催された『フォーチューンズ』で芸術家としてデビュー後、巨大なアニメのセル画に北斎の浮世絵をベースにした『巨大フジ隊員VSキングギドラ』や女子高生達が路上で切腹をしながら、笑みを浮かべる『切腹女子高生』など次々と問題作を発表し続け、「取り扱い注意の作家」と称される現代アーティスト会田誠。日本の恥部や暗部を様々な表現方法で問題提起する作家として注目を集めています。その突き抜けた世界観と確かな表現力は圧巻!
ラムフロムでは、限定アートTシャツや会田誠作品を隅々まで知ることができる濃いい作品集、そして、ドキュメンタリー映画DVDまで、ファンにはたまらないレアな会田誠アイテムを多数取り揃えています!
経歴
  1. 1965年 新潟生まれ
  2. 1989年 東京芸術大学絵画科油画攻卒業
  3. 1991年 東京芸術大学大学院美術研究科壁画専攻終了
主な展覧会
  1. 1992年 「絵は四角くなくなくてもよい」谷中ふるふる(東京)
  2. 1994年 「さりん」なすび画廊(千葉)、「ポスター」同和火災ギャラリー(東京)
  3. 1996年 「NO FUTURE」ミヅマアートギャラリー(東京)、「戦争画RETURNS」ギャラリーなつか(東京)
  4. 1998年 「パリ、津田沼」ミヅマアートギャラリー(東京)
  5. 1999年 「男の酒〜ミレニアム〜」ミヅマアートギャラリー(東京)、「道程」三菱地所アルティアム(福岡)
  6. 2001年 「食用人造少女・美味ちゃん」Murata&friends(ベルリン)、「食用人造少女・美味ちゃん」ナディッフ(東京)
  7. 2002年 「第54回企画 会田誠展」中京大学アートギャラリーC・スクエア(愛知)
  8. 2003年 「My 県展」ミヅマアートギャラリー(東京)
  9. 2004年 「あいだのしごと」高橋コレクション(東京)
  10. 2005年 「恋の前厄」ミヅマアートギャラリー(東京)、「Drink, SAKE alone.」Lisa Dent Gallery(サンフランシスコ)、「Donki-Hote」Man in the Holocene at IBID Projects(ロンドン)
  11. 2006年 「Picture of Mountain Stream and others」Andrew Roth Inc.(ニューヨーク)
  12. 2007年 「DOUBLE FANTASY」ラムフロム・ザ・コンセプトストア(東京)
  13. 2008年 「ワイはミヅマの岩鬼じゃーい!!」ミヅマアートギャラリー(東京)
  14. 2009年 「会田誠の写真の仕事」A・Zone(岡山)、「北京で大きな絵を描いています。」Mizuma & One Gallery(北京)
  15. 2010年 「絵バカ」ミヅマアートギャラリー(東京)
主なグループ展
  1. 1993年 「フォーチューンズ」レントゲン藝術研究所(東京)
  2. 1994年 「昭和40年会 IN なすび画廊」六本木WAVE(東京)、「Smooth Surface」レントゲン藝術研究所(東京)
  3. 1995年 「P.A.P. FACTORY OPENING EXHIBITI0N」PAP FACTORY(東京)、「Pool2:Collection/Selection」レントゲン藝術研究所(東京)、
  4. 1996年 「TOKYO POP」平塚市美術館(神奈川)、「昭和40年会」シナプス画廊(東京)
  5. 1997年 「昭和40年会-東京からの声」(1998年まで巡回)Galeria Metropolitana de Barcelona(バルセロナ)、Galerie Espace Flon(スイス)、ACC Galerie Weimar(ドイツ)
  6. 1998年 「サナトリウム」リーセントギャラリー(北海道)、「SO WHAT?‐Donai ya nen」Ecole des beaux-arts(パリ)
  7. 1999年 「VOCA展'99:現代美術の展望-新しい平面の作家たち」上野の森美術館(東京)、「日本ゼロ年」水戸芸術館現代美術センター(茨城)
  8. 2000年 「空き地」豊田市美術館(愛知)、「Open Studio」International Studio Program(ニューヨーク)
  9. 2001年 「会田誠・岡田(会田)裕子・会田寅次郎 三人展」ミヅマアートギャラリー(東京)
  10. 2002年 「第25回サンパウロ・ビエンナーレ」(ブラジル)、「eleven&eleven Korea Japan Contemporary Art 2002」省谷美術館(ソウル)
  11. 2003年 「girls don't cry」パルコミュージアム(東京)
  12. 2004年 「六本木クロッシング:日本美術の新しい展望2004」森美術館(東京)
  13. 2005年 「AniMate。」福岡アジア美術館(福岡)、Sungkok Art Museum(ソウル)
  14. 2006年 「内なるこども」豊田市美術館(愛知)
  15. 2007年 「笑いのすべて:現代アートにみる「おかしみ」の事情」森美術館(東京)
  16. 2008年 「ネオテニー・ジャパン -高橋コレクション」(2009年まで巡回)霧島アートの森(鹿児島)、札幌芸術の森美術館(札幌)、上野の森美術館(東京)、新潟県立近代美術館(新潟)、秋田県立近代美術館(秋田)、米子市美術館(鳥取)
  17. 2009年 「どろどろ、どろん-異界をめぐるアジアの現代美術」広島市現代美術館(広島)
  18. 2010年 「絵画の庭−ゼロ年代日本の地平から」国立国際美術館(大阪)

商品一覧

「おしゃれな人のためのアートなモノ」集めました。あなたのお気に入りを見つけてください。

展覧会グッズページへ
展覧会が終わってしまって、買えなくなってしまった展覧会グッズ、あります。
展覧会グッズページへ
ポストカードページへ
アートグッズの中でも定番中の定番、アーティスト作品のポストカードを沢山集めました☆!
ポストカードページへ
illy(イリー)ページへ
世界中で愛されているイリーエスプレッソコーヒーを、イリーオリジナルのアートカップで飲んでみませんか?
イリーページへ
CULTURAL TIES(カルチャルタイ)ページへ
世界的有名アーティストが参加しているCULTURAL TIES PROJECT(カルチャルタイ プロジェクト)とは?
CULTURAL TIESページへ
白山陶器ページへ
数々のグッドデザイン賞を受賞した白山陶器(はくさんとうき)シリーズは、贈り物としても大人気です。
白山陶器ページへ
わにもっこページへ
木の職人工房「わにもっこ」 とラムフロムのコラボで生まれたロハスな木のグッズをお楽しみください。
わにもっこページへ
ステーショナリーページへ
ラムフロム厳選の、有名デザイナーたちが手がけたステーショナリーはいかがですか?
ステーショナリーページへ
書籍・図録ページへ
他ではちょっと手に入りづらい展覧会カタログから話題のアート系書籍まで、ラムフロムにはそろってます☆
書籍・図録ページへ
雑誌ページへ
話題のアーティスト総力特集やインタビュー、現代アートの特集号など注目のアート誌を集めました。
雑誌ページへ
音楽(CD)ページへ
現代アーティストがジャケットのアートワークを手がけたCDって、たくさんあるのご存知ですか?
音楽(CD)ページへ
映像(DVD)
現代アーティストに密着したドキュメンタリーや映画は必見です。制作風景などの貴重映像も多数収録!
映像(DVD)ページ
the teachers(ザ ティーチャーズ)ページへ
ほとんどが一点ものの、渋谷のラムフロムで人気のファッション雑貨がオンラインストアにも登場です!
the teachersページへ
harcosaleページへ
アーティストとのコラボでも注目を集める、キラキラ・ハッピーな魅惑のファッションブランド!
harcosaleページへ
セレクションをすべて見る
ラムフロムセレクションには他にも様々なアイテムがございます。あなたのお気に入りを見つけてください☆
セレクショントップページヘ

アーティスト・デザイナー一覧

日本人アーティスト名から探す(▼/▲)

  • ラ行
  • ワ行
外国人アーティストから探す(▼/▲)

  • ワ行
メールニュース購読申込
ラムフロムの最新情報からアートのこぼれ話まで情報満載でお送りしております。メールアドレスを入力し「登録する」をクリックしてください。

SSL

ホーム » 会田誠   

lammfromm Tokyo