森村泰昌

lammfromm the concept store 森村泰昌 トップページ

セルフポートレート表現を追求し続ける美術家、森村泰昌(もりむらやすまさ)。モナリザに扮したラムフロム・オリジナルのトランプはギフトにおすすめ。

1985年、ゴッホの自画像に自らが扮して撮影したセルフポートレートを発表して話題となった森村泰昌は、その後も一貫してセルフポートレート表現を追求し続けるアーティストとして有名です。2010年には「20世紀の男たち」に扮する新作シリーズ<なにものかへのレクイエム>を完全版で紹介する展覧会を東京都写真美術館で開催。新たなセルフポートレイト作品シリーズで、注目を集めています。情熱、そして人間の持つおかしみをこめて、過去を現代に伝えるセルフポートレイト作品に注目が集まっています。ラムフロムでは、古今東西の有名絵画の中の登場人物になる「美術史シリーズ」から「身ごもるモナ・リザ」をトランプに!ラムフロム一押しのアートグッズです。他に森村泰昌が女優家として演じた「Mのセルフポートレイト」のポストカード、書籍などもありますよ。

森村泰昌(もりむらやすまさ/Yasumasa Morimura) アーティストプロフィール

経歴
  1. 1951年 大阪生まれ
  2. 1975年 京都市立芸術大学美術学部工芸科デザインコース卒業。アーネスト・サトウ(写真家)に師事
  3. 1988年、ベネチアビエンナーレ/アペルト部門に選ばれる
  4. 1985年、ゴッホの自画像に自らが扮して撮影したセルフポートレートを発表。以降一貫してセルフポートレート表現を追求し続けている。
主な個展
  1. 1983年 「森村泰昌作品展ーシルクスクリーンによるー」 ギャラリー・マロニエ(京都)
  2. 1988年 「マタに、手」ギャラリーNWハウス(東京)
  3. 1989年 「批評とその愛人」モーリーギャラリー(大阪)
  4. 1990年 「美術史の娘」佐賀町エキジビット・スペース(佐賀)、「YASUMASA MORIMURA」 Nicola Jacobs Gallery(ロンドン)、「ART OF ARTS MAN AMONG MEN」ギャラリーNWハウス(東京)
  5. 1991年 「YASUMASA MORIMURA」Lurhring Augustine(ニューヨーク)
  6. 1992年 「OPTIONS 44」シカゴ現代美術館(シカゴ)、「YASUMASA MORIMURA」カーネギー美術館(ピッツバーグ)、「森村泰昌スカルプチャーズ」佐谷周吾美術室(東京)
  7. 1993年 「9 Visagesu」カルティエ財団美術館(パリ)
  8. 1994年 「サイボーグ」ザ・ギンザ・アートスペース(東京)、「PSYCHOBORG」The Power Plant(トロント)、「森村泰昌 レンプラントの部屋」原美術館(東京)
  9. 1995年 「モノ・カオ・反物語 第2部 カオ」東京都写真美術館(東京)
  10. 1996年 「森村泰昌展 美に至る病ー女優になった私」横浜美術館(横浜)、「森村泰昌展ー女優シリーズより」丸亀市猪熊弦一郎美術館(香川)、「森村泰昌:ゴッホからマリリンまで」佐谷画廊(東京)、「YASUMASA MORIMURA」Lurhring Augustine(ニューヨーク)
  11. 1997年 「Actor/Actresses」ヒューストン現代美術(ヒューストン)、「YASUMASA MORIMURA Recent Works‘97」Galerie thaddaeus Ropac(パリ)
  12. 1998年 「YASUMASA MORIMURA」Sutudio Guenzani(ミラノ)、「空装美術館ー絵画になった私」東京現代美術館(東京)
  13. 1999年 「YASUMASA MORIMURA」White Cube(ロンドン)、「YASUMASA MORIMURA Daughter of Art History」Lurhring Augustine(ニューヨーク)、「名前を持たぬ時間 名前をもたぬ私」Chulalongkon University(バンコク)
  14. 2000年 「Art History Yasumasa Morimura」Fundacion Telefonica Temporary Exhitit Room(マドリッド)
  15. 2001年 「Mの写真展ーセルフポートレート、そして、風景」GRAFBid(大阪)、「森村泰昌写真展 女優家Mの物語」美術館「えき」KYOTO(京都)、「森村泰昌 100のポラロイド」Rice Gallery by G2(東京)、「私の中のフリーダ/森村泰昌のセルフポートレート」原美術館(東京)、「SelfPortraits : an inner Dialogue with Frida Kahlo」Lurhring Augustine(ニューヨーク)、「フリーダからの贈り物」KPOキリンプラザ(大阪)
  16. 2002年 「An inner Dialogue with Frida Kahlo」Galeria Juana de Aizpuru(マドリッド)、「YASUMASA MORIMURA」SITE SANTAFE(ニューメキシコ)、「森村泰昌写真展 女優家Mの物語」川崎市民ミュージアム(神奈川)
  17. 2003年 「森村泰昌 アーティストの宝物」シュウゴアーツ(東京)、「華麗 de Scope〜森村泰昌の多面体〜」大阪成蹊大学芸術学部(大阪)
  18. 2004年 「森村泰昌作品展 フェルメール研究ー大きな物語は小さな部屋の片隅に現れるー」同志社女子大学(京都)
  19. 2005年 「Los Nuevos Caprichos」Luhring Augustine(ニューヨーク)、「Los Nuevos Caprichos」Galeria Juana de Aizpuru(マドリッド)、「Los Nuevos Caprichos」Galerie thaddaeus Ropac(パリ)、「風刺家伝ーゴヤに捧ぐ」シュウゴアーツ(東京)、「フェルメール研究」MEM(大阪)、「自分をめぐる物語」砺波市美術館(富山)、「卓上のパルコネグロ」ナディッフ(東京)
主なグループ展
  1. 1987年 「11月の東風」P&Pギャラリー(ソウル)
  2. 1988年 「ベネチアビエンナーレ・アペルト‘88」(ベネチア)
  3. 1989年 「AGAINST NATURE : JAPANESE ART IN THE EIGHTIES」(サンフランシスコ)、「EUROPALIA JAPAN ‘89 IN BELGIUN」ゲント美術館(ベルギー)
  4. 1990年 「REORIENTING : LOOKING EAST」Third Eye Gallery(グラスゴー)、「石原友明・小山穂太郎・森村泰昌」双ギャラリー(東京)
  5. 1991年 「マニエラの交叉点 : 版画と映像表現の現在」町田市立国際版画美術館(東京)、「トランスミッション」ローゼウム(スウェーデン)
  6. 1992年 「OPTIONS 44」シカゴ現代美術館(シカゴ)、「QUOTATIONS」オルドリッチ現代美術館(コネチカット)
  7. 1993年 「マルセル・デュシャンについて」佐谷画廊(東京)、「MORIMURA Yasumasa」双ギャラリー(東京)
  8. 1994年 「戦後日本の前衛美術」横浜美術館(横浜)、「SCREAM AGAINST THE SKY」グッゲンハイム美術館(ニューヨーク)
  9. 1995年 「日本の現代美術 1985-1995」東京都現代美術館(東京)、「戦後文化の軌跡 1945-1995」目黒区美術館(東京)
  10. 1996年 「Everything that’s interresting is new」Athens School of Fine Arts(ギリシャ)、「ひとがた・カラクリ・ロボット展」O美術館(東京)
  11. 1997年 「Rrose is A Rrose is A Rrose : Gender Performance in Photography」グッゲンハイム美術館(ニューヨーク)、「Sous Le Manteau」Galerie Thaddaeus Ropac(パリ)
  12. 1998年 「上町台地からの発信」ABCギャラリー(大阪)、「THE ART OF THE 80’S」Culturgest Lisboa(ポルトガル)
  13. 1999年 「ROSSO VIVO」Padiglione d’art Contemporanea(ミラノ)、「Appearannce」Galleria d’arte Moderne(ボローニャ)
  14. 2000年 「モナ・リザ 100の微笑−模倣から創造へ−」東京都美術館(東京)、「京都市立芸術大学 創立百二十周年祝賀記念展」京都市美術館(京都)
  15. 2001年 「森村泰昌と合田佐和子」高知県立美術館(高知)、「現代美術へのいざない アフター・イメージ−残像−」国立国際美術館
  16. 2002年 「未完の世紀:20世紀美術がのこすもの」東京国立近代美術館(東京)、「THE ドラえもん展」サントリーミュージアム・天保山(大阪)
  17. 2003年 「「絵画の現在 11人の作家による11の展覧会」新潟県立万代島美術館、「ハピネス 森美術館開館記念展」森美術館(東京)
  18. 2004年 「Disguise」Manchester Art Gallery(イギリス)、「イメージをめぐる冒険 AND?それともVS?」横浜美術館(横浜)

商品一覧

「おしゃれな人のためのアートなモノ」集めました。あなたのお気に入りを見つけてください。

展覧会グッズページへ
展覧会が終わってしまって、買えなくなってしまった展覧会グッズ、あります。
展覧会グッズページへ
ポストカードページへ
アートグッズの中でも定番中の定番、アーティスト作品のポストカードを沢山集めました☆!
ポストカードページへ
illy(イリー)ページへ
世界中で愛されているイリーエスプレッソコーヒーを、イリーオリジナルのアートカップで飲んでみませんか?
イリーページへ
CULTURAL TIES(カルチャルタイ)ページへ
世界的有名アーティストが参加しているCULTURAL TIES PROJECT(カルチャルタイ プロジェクト)とは?
CULTURAL TIESページへ
白山陶器ページへ
数々のグッドデザイン賞を受賞した白山陶器(はくさんとうき)シリーズは、贈り物としても大人気です。
白山陶器ページへ
わにもっこページへ
木の職人工房「わにもっこ」 とラムフロムのコラボで生まれたロハスな木のグッズをお楽しみください。
わにもっこページへ
ステーショナリーページへ
ラムフロム厳選の、有名デザイナーたちが手がけたステーショナリーはいかがですか?
ステーショナリーページへ
書籍・図録ページへ
他ではちょっと手に入りづらい展覧会カタログから話題のアート系書籍まで、ラムフロムにはそろってます☆
書籍・図録ページへ
雑誌ページへ
話題のアーティスト総力特集やインタビュー、現代アートの特集号など注目のアート誌を集めました。
雑誌ページへ
音楽(CD)ページへ
現代アーティストがジャケットのアートワークを手がけたCDって、たくさんあるのご存知ですか?
音楽(CD)ページへ
映像(DVD)
現代アーティストに密着したドキュメンタリーや映画は必見です。制作風景などの貴重映像も多数収録!
映像(DVD)ページ
the teachers(ザ ティーチャーズ)ページへ
ほとんどが一点ものの、渋谷のラムフロムで人気のファッション雑貨がオンラインストアにも登場です!
the teachersページへ
harcosaleページへ
アーティストとのコラボでも注目を集める、キラキラ・ハッピーな魅惑のファッションブランド!
harcosaleページへ
セレクションをすべて見る
ラムフロムセレクションには他にも様々なアイテムがございます。あなたのお気に入りを見つけてください☆
セレクショントップページヘ

アーティスト・デザイナー一覧

日本人アーティスト名から探す(▼/▲)

  • ラ行
  • ワ行
外国人アーティストから探す(▼/▲)

  • ワ行
メールニュース購読申込
ラムフロムの最新情報からアートのこぼれ話まで情報満載でお送りしております。メールアドレスを入力し「登録する」をクリックしてください。

SSL

ホーム » 森村泰昌   

lammfromm Tokyo